• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫上海滞在TOP保険のこと HOME
保険のこと
海外で事故にあったり、病気になると日本語、健康保険の使える日本とは違い、思わぬ出費になることがあります。そんなとき頼りになるのが海外旅行保険です。また国民健康保険の被保険者が海外で医療機関にかかった場合、医療費の一部が返還される制度もあるので知っておくと便利です。
海外旅行保険
各保険会社によって様々な商品を取り扱っています。一般的に、海外旅行中にケガや病気、携行品の紛失、器物を破損したときの賠償、入院時の一時金、さらに入院等で親族が現地にかけつけるときの費用などについても保険会社から保険金が支払われます。これらの保険は、海外へ出発する前に日本で加入しておく必要があります。出発前、旅行会社や、保険代理店を通じて加入しておくのが良いでしょう。短期の旅行なら日本の主要空港でも簡単に加入手続きができます。
なお契約時の海外旅行保険の支払い対象とならない病気、ケガ、事故もあるので注意が必要です。
海外旅行保険の種類
1.傷害保険 基本契約として、死亡・後遺障害、治療費用
2.疾病保険 治療費用、死亡(主に特約として)
3.賠償責任保険 旅行中に他人を傷つけたり、物品を破損したときに支払われる
4.救援者費用保険 事故にあった際、日本から誰かが駆けつけるときの費用や、遭難時の捜索費用
5.携行品保険 旅行中に荷物を紛失・破損した場合に支払われる
健康保険の海外療養費支払制度
国民健康保険の被保険者が海外渡航中に病気や怪我で海外の医療機関で治療を受けたとき、医療保険(海外療養費)が適用され、支払った医療費の一部償還を請求できます。
1 海外でかかった医療機関で、まず治療費金額全額を支払う。
2 「診療内容明細書」「領収明細書」もしくはそれに準ずる証明書を書いてもらう。
証明書の用紙は市町村、国保組合の担当窓口においてあるので、渡航前に揃えておくと便利。
3 帰国後、加入している市町村・国保組合へ申請手続。窓口にある「医療費支給申請書」に記入、併せて「診療内容明細書」および「領収明細書」などの証明証を提出。この際、証明書の日本語翻訳文を添付するのが必要となります。

詳しい情報のお問い合わせは下記まで

社団法人国民健康保険中央会(国保中央会)
住所 〒100-0014
東京都千代田区永田町1丁目11番35号全国町村会館5F
TEL 03-3581-6821(代)
URL http://www.kokuho.or.jp
  ▲このページのトップに戻る