• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
もうすぐランタンフェスティバル!
上海豫園灯会では春節同様ピーク時の入場制限措置も
 
2018-02-28
 

間もなく到来する元宵節(ランタンフェスティバル、旧歴1月15日)では、豫園灯会の人出ピークを迎える。豫園側では、春節連休期間同様に入場制限措置を実施し、状況を見て更に制限措置をグレードアップする可能性もあると発表した。

昨年の春節連休、合計延べ125.5万人が豫園灯会に訪れ、今年は更に延べ157.5万人の人出が見込まれている。最も人出が多かったのが旧正月初二(2月17日)で、豫園では延べ26.1万人の観光客が訪れ、2013年春節(旧歴1月1日)に記録した延べ24.9万人の最高記録を塗り替えた。大型連休後、毎日延べ20万人が豫園を訪れている。

豫園商城では市民に対して、ピーク時橋の上でのランタン観賞は長蛇の列で、待ち時間が長い。待機エリアでは多くの緊急出口を設置し、体長不良などの各種の状況が発生し全コースの観賞が難しい場合、直ちに緊急出口から分散してほしいと呼び掛けている。

元宵節(ランタンフェスティバル)期間、豫園の有料入場期間は3月2日(金曜日、元宵節)、3月3日(土曜日、旧歴1月16日)午後2時から開始。3月4日(日曜日、旧歴1月17日)は午後4時から開始する。有料入場の入場料は、3月2日はおとな80元/人、こども50元/人。3月3日、3月4日はおとな50元/人,こども30元/人。有料入場期間、毎日ストリートステージを開催し、ペアのかわいい「金の犬」がドラを鳴らして練り歩き、犬の後方には国家級無形遺産の川劇の伝統芸「変面(変臉)」が続き、パレードの最後には「福禄寿」三神も登場する。