• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
上海市2月21日帰省先からのUターン移動がピークへ、乗客の流れも秩序を保ち円滑
 
2018-02-23
 

道路管理を行う上海市路政局の道路網モニタリングセンターの統計によると、2月15日0時から翌日15時まで、本市高速道路網の運行車両総数は延べ542.64万台で、うち、毎日高速道路網の車両数量は2月15日(旧歴大みそか)延べ63.27万台、16日(旧歴元旦)延べ65.52万台、17日(初二)延べ94.49万台、18日(初三)延べ85.97万台、19日(初四)延べ84.21万台、20日(初五)延べ90.87万台;21日(15時時点)延べ58.31万台であった。

7日間の連休中、旧歴大みそかと旧正月の車両通行量が最も少なかった。2月17日は快晴の天気に恵まれ、市民の親戚や友人への旧正月年始回りと上海周辺への郊外観光が重なり、高速道路網の車両通行量が連休最高に達した。2月18日から19日、雨の影響を受け、車の流れはある程度下降を示した。連休最後の2日間、上海市では帰省先からUターン移動する車両通行量がピークとなった。21日午後、高速道路網の車の流れは徐々に増え、G2、G40、G50、G60などの高速道路の市内向け交通量が増加した。

市春節移動弁公室(市春運弁)の統一した配置に基づき、市交通委員会では引き続き保障措置を積極的に講じ、鉄道、空港などの乗客密集エリアにおいて公共交通輸送力を強化し、春節移動ラッシュのUターンラッシュの円滑な運営を順調に行う予定である。

21日夜、鉄道上海虹橋駅向け臨時列車が集中して到着し、軌道交通2号線「虹橋火車駅」臨時便は22日1時まで、10号線「虹橋火車駅」行きの臨時便は22日0時20分まで延長された。