• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
上海市の春節長期連休、観光客延べ443万人観光収入49.41億元
 
2018-02-23
 

2018年春節連休、上海市旅游局(上海市観光局)の統計では、春節連休7日間、同市では観光客延べ443万人を受け入れ、ほぼ前年同期並みであった。観光収入は49.41億元で、前年同期比1.5%増であった。上海市全域の連休モニタリング統計に盛り込まれた観光エリア(スポット)135カ所における7日間の観光客取扱数は合計延べ381万人であった。

今年春節、上海都市観光の特色ある都市景観エリアと各大型商業圏が観光客に人気が高かった。統計によると、春節連休期間、外灘(バンド)では延べ190万人、南京路商業街では延べ390万人、豫園では延べ171万人、小陸家嘴では延べ226万人の観光客を受け入れた。

黄浦江両岸は貫通後、レジャー観光と休憩を目的に人気を集め、黄浦江遊覧がこの連休の主力コースとなった。統計によると、春節連休1日目から6日目(2月15日から20日)時点で、黄浦江遊覧船は289便を運航し、観光客合計延べ7.9万人が乗船した。豪華クルーズ客船を運営する上海郵輪港では延べ6万人の観光客が出入国した。上海国際観光リゾートエリア(国際旅游度假区)の観光客取扱数は合計延べ24.6万人、相次いで開園した上海郊野公園は市民がレジャーを楽しむ新しいスポットとなり、連休期間、市民・観光客延べ7.2万人が入園した。また、市全域の各主要公園では入園者数合計延べ310.2万人に達した。

春節連休期間、上海市の5つ星ホテルの平均宿泊率は49.5%で、前年同期をやや上回った。抜き取り調査の統計によると、春節連休期間、同市に1泊滞在した観光客の1人あたりの平均消費は1,092元/日で、前年同期比7%増であった。

春節7日間、市旅游質量監督管理所では苦情問い合わせ電話合計96件があり、そのうち、有効なクレームは39件、前年同期比5.4%増であった。連休7日間、同市では重大な観光関連のクレーム事件と観光関連の安全事故はなかった。