• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
上海市内の公園、5月1日の小型連休の入園者数延べ270万人以上を記録
 
2018-05-03
 

上海市市緑化和市容管理局の情報によると、5月1日(メイデー、労働節)の小型連休期間、上海市全域では合計延べ271.74万人が入園した(都市公園延べ261.76万人、郊野公園延べ9.98万人)。そのうち、有料公園17カ所の入園者は合計延べ58.08万人に達し、市直営公園6カ所では延べ29.45万人の人出で、有料公園の入園者数の50.71%を占めた。

連休期間、同市の各公園では連休に合わせたレイアウトで、バラエティ豊かなテーマ遊園イベントをアレンジした。大型の公園では植物園の2018上海(国際)フラワーショーも開催され、「テーマ庭園、室内園芸、新しい優良植物、テーマフラワー品種の展示」の四大展示で、国内外の景観スポット合計35カ所を設け、フラワーガーデンの精巧な美を余すことなく展示した。濱江森林公園の上海ツツジ展では、約400種類の、様々な形状で、色彩豊かなツツジを展示した。上海動物園の霊長類の動物たちに関する科学普及ショーも催された。更に、共青森林公園第17回都市森林百花展では、さくら、カイドウ、桃花などの美しい春の花のほか、さらに豊富なカラーのテーマと社会公益イベントも登場し、フォレストグラフィティ、エコロジー撮影、森林秘境探検、アウトドアの旅、3D肉眼色彩画などのイベントを開催した。このほか、各区の公園でも独自の見どころあるイベントを開催し、静安公園では4月30日、5月1日、2018年音楽祭「濃厚な静安スタイル・ジャズの春」のテーマイベントを開催。閔行区莘庄梅園、閔行公園の「五月•花事」、松江区醉白池の春季文化芸術祭及び2018上海ツツジ展、方塔園のツツジ展など、市民に伝統文化とエコロジー景観を組み合わせた緑化パーティを提供した。ている。