• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
静安現代戯劇谷、5月開幕で入場料の最高価格580元に
 
2018-04-17
 

2018上海・静安現代戯劇谷は5月5日から5月23日開催され、入場料において割引を更に拡大した。

今回の現代戯劇谷は名劇公演、市民劇場、一人芝居大賞の3つの分野に分かれる。名劇公演分野では8カ国17作品36ステージの中国・外国の名劇傑作を集中して公演し、そのうち、ドイツ演劇の巨匠ベルトルト・ブレヒト(Bertolt Brecht)の名劇「肝っ玉お母 とその子供たち」、ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare)の代表名劇「ハムレット」などの作品もある。市民劇場分野では国際フォーラム1会場、戯劇大道1本、「朗読亭」1カ所、ニュー昆曲(江南地区一帯の伝統歌劇)1万人コンサート1ステージ、市民による演劇カーニバル1回という、「5つの一つ」を重点的に打ち出す。同時に、今回現代戯劇谷では引き続き市民の優遇を目的として、政府の補助を政策として、市場化によるガイドで公演主催者側が合理的に入場料を設定する。元々設定していた80元の公益チケットのほか、最上限入場料は580元までで。メインの市民入場料範囲は180元から380元とし、多くの市民に低価格で素晴らしい演劇を鑑賞してほしい。