• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
大盛況の上海共青森林公園の菊の花展、引き続き7日間延長で開催
 
2017-11-27
 

先週末は2017上海菊の花展の最終日であった。しかし、共青森林公園内の菊の花展の各景観ポイントには多くの人で混雑する盛況ぶりで、大部分の菊の花も開花の最盛期を迎えることから、同展は7日間延長され、引き続き12月3日までの開催となる。

今年の「上海菊の花展」には約20万鉢、500種類の菊、1,000以上の菊の花であしらわれた造型が並んだ。陸上の大型菊の景観ポイントであろうと、水上に浮かんだ菊の景観ポイントであろうと、多くの市民が熱心に見入っていた。

同園の栽培レベルの高さにより、更に今夏の高温が菊の花の成長期を延長したことで、今年の「上海菊の花展」は屋外の景観ポイントの菊が現在も続々と多彩に開花しているところで、つぼみが膨らんだ多くの秋菊などは、入園者がその姿を一目みようと期待が集まっている。

満開期の菊の花のほか、園内には5万本の紅葉樹が続々と観賞期に入り始め、五色にきらめいた紅葉と秋菊が相乗効果となっている。

菊好きの市民や観光客がこの土日の二連休を利用して、共青森林公園で秋菊と秋の色にそまった上海市のうっとりとするような趣を観賞できる。共青森林公園のほか、上海大学、嘉定醉白池、匯竜潭公園、松江泖港鎮などでもそれぞれ菊の花展を開催し、市民や観光客の訪れを待ち望んでいる。