• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
ペンギン22羽、上海動物園をゆっくり歩き入場者を挑発
 
2018-02-06
 

戌年の春節も間もなくやってくる。上海動物園では無邪気でかわいいペンギンたちが、「スローウォーキング」により、新春の喜びあふれる賑やかな雰囲気を盛り上げる。2月5日午前、「ペンギンたちのスローウォーキングで旧年の挨拶」と題して園内で初のショーを行い、2018年の戌年の干支文化祭の前座を務めた。

午前10時、かわいいペンギン22羽が体を揺らしながらペンギン館を出発。園内の道沿いに「ウォーキングショー」を行った。これらは唯一繁殖するアフリカのケープペンギンで、身長は大人のふくらはぎ程度の高さ。白い胸を張って一生懸命力を込めて歩く姿は、子どもたちも笑いがとまらない。航華一小学校に通う何思媛さんは「以前はガラス越しに見ていたけれど、今日は間近に見られて大感激。ペンギンと自分を比べると大分大きいことがわかった」とコメントした。

「ペンギンのスローウォーキング」はペンギンたちに新開発した訓練プログラムの一つで、小さなペンギンたちの散歩コースをルール化し、飼育員が1年以上をかけて訓練する。ペンギンチームの黄康寧主管は、ペンギンはとても怖がりだが、いつも屋外に出て散歩しているため、今では入園者の服の裾に自発的に触れ、入園者を挑発することもあると紹介した。動物園側では、ペンギンは本来野外では巣に帰る習性があり、囲い飼いのペンギンの運動量を増やすため、「スローウォーキング」プログラムを試みた。同時に、入園者の遊園体験を更に楽しく盛り上げると言う。ペンギンのウォーキングにあたって、動物園側は、規則を順守し、ペンギンに触れたり、彼らの行き先を拒んだりしないよう入園者に呼びかけている。ペンギンは比較的どう猛で、彼らの一噛みで負傷する恐れもある。

ペンギンのスローウォーキング科学普及イベントは毎週土曜日、日曜日、祝祭日に行われる。1月から3月の14:20-14:40、3月から6月、10月から12月の10:20-10:40の予定。悪天候などの特殊な状況の場合は、プログラムの臨時中止もありうる。