• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
上海市の春節帰省ラッシュの乗客取扱人数延べ4,601万人の予定で引き続き増加
 
2018-01-10
 

「労働報」の報道によると、2018年春節帰省ラッシュ期間、上海市の乗客取扱人数は延べ4,601万人に達し、前年比6.01%増と予測された。労働報の記者が1月8日開かれた2018年上海市春節帰省ラッシュ動員大会上で、今年の春節ラッシュは2月1日から3月12日の40日間と指定され、今年、春節帰省ラッシュの最も混雑が予定される期間は2月12日から14日で、発着者総数は延べ136万人ほどと予測された。

予測によると、2018年春節帰省ラッシュ期間、同市の市・省間移動の乗客取扱人数は引き続き増加し、延べ4,601万人で、前年比6.01%増の見込み。鉄道を利用する出発旅客数は、前年比9.6%増の延べ1,380.7万人、公共道路を利用する出発旅客数は前年比4%減の述べ494.41万人、飛行機を利用する出発旅客数は前年比5%増の延べ639.91万人、船を利用する出発旅客数は前年並みの延べ3.18万人と予想された。上海市春節運輸弁公室では、春節(2月16日)前の一週間が乗客出発移動のピークで、春節後の6日目から9日目が乗客到着のピークとなると言う。今年、春節帰省ラッシュの最も混雑する期間は2月12日から14日で、出発旅客数は延べ91万人、発着旅客総数は延べ136万人と予測する。

今年の春節期間、上海市の平均気温は7~8℃で、例年より高めで、最低気温は-2℃前後と予想されている。雨が降る日は2月11日から15日で、例年よりやや少なめで、雨や雪により道路が凍結する確率は低く、客観的に、帰省や外出に適していると言える。しかしながら、一部の地域では、現時点で、低温での雨や雪による凍結の恐れもある。