• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
2018世界世界人工知能大会、9月17日正式に開幕
 
2018-09-18
 

全世界から注目される2018世界人工知能大会(World Artificial Intelligence Conference 2018=WAIC)が黄浦江西岸で正式に開幕した。今回のWAIC開幕式とメインフォーラムは西岸芸術中心で行われ、WAICのメイン会場となった。サブフォーラムは竜美術館と余徳輝美術館で開催され、竜華ヘリコプター飛行場とオイルタンクアートパーク(油罐芸術公園)が今回WAICの集中式、シーン式、イマーシブ式のAI応用体験展示エリアとなった。

WAIC2018は人工知能のエンパワード(権限付与)新時代をテーマとして、「ハイエンド化、国際化、専門化、市場化」を大会の開催方針とし、フォーラム・サミット、特色あるイベント、展示応用、イノベーションコンテストの四大分野に分かれ、「産・学・研・用・投資」を組み合わせた大会の開催方式を重点的に際立たせた。メインテーマフォーラム33会場、世界トップの科学者10名、リード企業150社が西岸で3日間にわたってAIパーティを展開する。

ある意味、人工知能(AI)は破壊的技術(disruptive technology)であると同時に、更に社会の各要素と広くリンクする可能性を含み、根本的に範式的改変の発展をもたらすとされている。9月17日開幕したWAIC2018は「エンパワードの新時代」をテーマとして、目下の上海が胸に抱く使命感により、チャンスを掴み、人工知能の促進により産業経済に権限を与え、政府の改革に権限を与える。