• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫上海美食巡り HOME
【1日目】
◆雲南南路美食街〜餃子の食べ比べ〜
◆上海家庭料理を味わう
◆上海料理の老舗で上海蟹を食す

【2日目】
◆約50種の格安点心
◆呉江路休閑街で買い食い
◆黄河路美食街〜上海屈指の海鮮料理ストリート〜
◆行列の絶えない小籠包の専門店
◆伝統ある名店で上海料理を堪能

1日目

(朝)美食街で腹ごしらえ
(昼)オシャレな新天地で新しい感覚の上海料理を食す
(夜)上海ガニの老舗で本場の味を堪能


雲南南路美食街

上海の美食街の老舗ストリート。上海家庭料理、四川料理、イスラム料理などの中規模レストランが多く並び、地元の人や観光客などさまざまな客で賑わっている。

西安餃子楼(点心)

羊肉水餃、牛肉水餃など20種類の餃子が自慢。6個で 5~6元と値段も手頃。3、4種類注文すれば味比べもでき、お腹も満腹に。

淮海路をそぞろ歩き。新天地へ。

新吉士(上海家庭料理)

地方料理の特色を取り入れた新しい感覚の上海料理が味わえる。石庫門という1930年代の典型的な邸宅を改装した外観、クラシックな内装も魅力。

王宝和酒家(上海料理)

創業1744年という260年の歴史を持つ老舗。世界中の食通がこぞって訪れる上海ガニの専門店。

老正興(上海料理)

1862年創業の上海料理の老舗。選りすぐりの上海蟹を提供することから、グルメ通を虜に。

2日目

(朝)飲茶の名店で味比べ
(昼)海鮮レストランで鮮魚を堪能
(おやつ)上海一の小籠包を味わう
(夜)正統派の上海料理でしめくくる


静安寺付近からスタート!


避風塘(点心)

上海に広東風飲茶を広めた元祖。約50種の点心は12~30元と格安。約160種の一品料理も美味。伝票に自分でチェックする方式なので、気軽に選べる。

タクシーで15分

呉江路休閑街

2008年にリニューアルオープンした頃から、国内外からの観光客でにぎわう有名なグルメ街となった。 改装後の呉江路休閑街はきれいに整備された。おしゃれなカフェ、レストランや、若者に人気のブランドショップなどが立ち並ぶエリアへと変貌を遂げた。「湟普匯」という商業ビル2階にある小楊生煎馆は上海で大人気の生煎(焼き小籠包)の専門店。毎日長い行列ができる名物店。

南京西路をそぞろ歩き

黄河路美食街

上海でも屈指の海鮮料理ストリート。大小のレストランがズラリと並ぶ。大半の店先には魚が泳ぐ水槽が設置され、新鮮さを競っている。

大富豪海鮮酒楼(海鮮レストラン)

通りの中でもひときわ大きなレストラン。揚子江や近郊の湖から直送される鮮度折り紙付きの魚貝類が目玉。88元ほどの気軽なメニューから、丸一匹を調理した魚料理まで種類豊富。

南翔饅頭店(小籠包)

一日中行列が絶えない、上海大人気の小籠包の老舗。1階のテイクアウトは豚肉の小籠包が16個で12元、蟹肉の小籠包が16個で20元だが、1時間待ちもザラ。

上海老飯店(上海料理)

国家特級クラスの料理人たちが腕をふるう有名店。上海料理を世界に知らしめた立役者的存在の、伝統ある名店。