• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫上海ディズニー ≫ 上海ディズニーランド、世界初のテーマパーク「パイレーツ・オブ・カリビアン」登場 HOME

上海ディズニーランド、世界初のテーマパーク
「パイレーツ・オブ・カリビアン」登場

7年間にわたる設計・建設を終え世界初のテーマパーク「パイレーツ・オブ・カリビアン」は同ディズニーランド最大の人気スポットとなる予定。

これは、ウォルトディズニー傘下の劇場映画シリーズ「カリビアン・オブ・パイレーツ」をクリエートしたもので、多くの世界でも未公開のインタラクティブレクリエーションとハイテク体験を備えるテーマパークである。

上海ディズニーリゾートの設計チームの紹介によると、このエリアは「トレジャー・コーブ」(Treasure Cove)と名付けられ、上海ディズニーランドの中にある6大テーマパークの一つであり、大作と称えられた世界中のディズニーランドの中でも初のアトラクションプログラム「パイレーツ・オブ・カリビアン――沈没した秘宝のバトル」の観光スポットを含む。

「沈没した秘宝のバトル」の外観はカリビアンの海岸スタイルの「トーチカ」をシミレーションしたもので、これまでにない壮観な乗船漂流アドベンチャーを提供する。入園者は映画の登場人物「キャップテン・ジャック・スパロウ」が率いる特殊な海賊船操縦システムに座り、その境地の中に身を置き映画の中で2隻の海賊船に航路を阻まれて激戦を展開する激しいシーンを体験することができる。

「沈没した秘蔵のバトル」の巨大マルチメディアドーム、光と影の複雑な効果、豊富な人物シーンはいずれも世界中のディズニーランドの中でも唯一の最新設計である。

ウォルトディズニーのファンタジープロジェクト・上海クリエイティブ執行制作担当の墨葭渊氏は、次のように説明した。「海賊を主題としたものはディズニー映画ワールドの中でも歴史が長く、1960年代、創始者ウォルトディズニー自らがアメリカ本土のディズニーランドの海賊アトラクションプログラムの設計に参与していた。今回、アメリカ側はテーマパーク「パイレーツ・オブ・カリビアン」の上海ディズニーランドへの導入に対して中国で厳格な市場調査を行った。ディズニーの設計チームはこのプロジェクトに長い年月をかけ、多くの全く新しいソフトウェアを開発した。」

更に、墨氏は、ワールドディズニーランドチームは最近特別にアメリカ、フランス、日本のディズニーリゾート「海賊スポット」のウォーターサンプルを採集し中国に持ち込んだ。更に、このほどそれらのサンプルを上海ディズニーランドの「カリビアン・オブ・パイレーツ――沈没した秘宝のバトル」観光スポットの貯水プールに注入し、ディズニーの伝統を受け継いだと同時に、世界各地の文化クリエイティブを尊重し、ウォルトディズニー氏に敬意を表したと述べた。

この「トレジャー・コーブ」全体はさらに「アドベンチャーの丸木舟」、「オッド・スイミングビーチ」、「シーモンスターリベンジ号の探求」などの多くのインタラクティブアトラクションスポットを含み、このほか、更に1,200人を収容する「ヴァン・ディエゴシアター」及び多くのシーフードレストランもある。シアター内では「間もなく暴風が襲う――キャプテン・ジャックの仰天特技大冒険」を鑑賞することができ、特別に上海ディズニー仕立ての世界初公演プログラムも用意されている。