• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫ 2015年アート・音楽イベントカレンダー HOME

アート・音楽イベントカレンダー

文化広場劇院

3.22国連「世界水の日」(World Water Day)--譚盾:水楽水舞

場所:文化広場劇院
開催日:2015年3月22日
入場料:80-880元

譚 盾
国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界親善大使及び中国の指揮者・作曲家の譚盾氏は、中国国家交響楽団の名誉芸術指揮者、フィラデルフィア管弦楽団チーフクリエイティブオフィサー(CCO)、オランダ交響楽団名誉指揮者、イタリアトスカーナ交響楽団客員指揮者を現任する。譚氏の独創的な音楽創作理念は、世界中の音楽愛好家から広い愛好と注目を集めている。彼の「オーガニック・ミュージック三部曲」(Organic Music Trilogy)-「水楽」、「紙楽」、「垚楽」はいつも世界各地の大ホール及び国際ミュージックフェスティバルで上演され、そのうち、「紙楽」はロサンゼルス・フィルハーモニーからロサンゼルスデズニー音楽ホールの落成開幕のため世界初演として指定された。彼のオーケストラ舞台(Orchestral Theatre)-「門」はNHK交響楽団と契約して初演し中国・京劇、西洋・オペラ、日本・文楽を融合し芸術の境界を超越したステージとなった。



上海当代芸術博物館
現在の展示

第10回上海ビエンナーレ

場所:上海当代芸術博物館 1-3階
開催期間:2014年11月23日~ 2015年03月31日
入場料:20.00RMB

上海ビエンナーレは1996年からスタートし、中国最長で影響力のあるコンテンポラリーアートのビエンナーレとして、アジアの重要なビエンナーレの1つでもある。今回のビエンナーレのテーマは「社会工場(Social Factory)」で、「社会性のある生産」という特徴と「社会的事実」の探求を趣旨とする。今回はビエンナーレがスタートした1978年を振り帰り、同時に中国の現代化のターニングポイントへの歩みを展示する。

社会工場(Social Factory): 第10回上海ビエンナーレ チーフキュレーターAnselm Franke氏
出展アーティスト:
Uwe Schwarzer、張莫、史杰鵬、Véréna Paravel、Lucien Castaing-Taylor、Oliver Chanarin、Adam Broomberg、Florin Tudor、Mona Vatamanu、濱口隆介、酒井高、Peter Ablinger、Lawrence Abu Hamdan、Carlos Amorales、Edgar Arceneaux、Art & Language、Adam Avikainen、Ashish Avikunthak、Martin Beck、Neïl Beloufaなど85人のアーティスト。