• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME 上海体験記TOP ≫ 上海ディズニーランド HOME
上海ディズニーランド

留学に来て念願であった上海ディズニーランドにさっそく行ってきました。一度目は日本から来た友達と空港からタクシーを利用してディズニーランドへと行きましたが時間はだいたい20分~30分ほどで、運賃は100元くらいでした。上海はタクシーの運賃が安いので移動にはタクシーを利用するのが便利だと思います。ただ、英語が伝わらないことがほとんどなのできちんと紙に行き先を書いておいた方がスムーズに行き先を伝えることができると思いました。早速入場し遊んでいる中で、東京ディズニーランドと比べてみてたくさんの違いを見つけました。ここでしか味わうことのできないことがたくさあり、開園してすぐ入場し閉園時間まであっという間に感じるほどでした。

入場チケット

私たちが行った日は平日でした。上海ディズニーランドに到着し、私は長期で上海に滞在するので春季シーズナルパスを購入し、友達は平日のワンデーパスを購入しました。上海ディズニーランドのチケットには平日のチケットだけでなく、ピーク期間に売られるチケットがあります。平日のチケットの価格は370元、土日、祝日、また夏休み期間やグランドオープン期間(6月16日~30日)などのピーク期間の価格は499元です。私の行った経験では金曜日を除いた平日は人が割と少なく乗り物にもたくさん乗ることができました。価格も安いため私は遊びに来る友達に平日に行くことを勧めています。

ここだけで味わえるグルメ

お金はワゴンもレストランも日本とほとんど変わりませんでした。日本にもあるターキーレッグも売ってあったので食べてみました。ビニール手袋をつけてくれたので手が汚れることもなく、すごく食べやすかったです。味はトマト風味のBBQソース味と書いてありましたが、食べてみると中国らしい味つけで日本で食べたものと全く違いました。東京ディズニーランドでは絶対に味わえないので挑戦してみてほしいです。レストランにあるメニューも中華料理が多くこれも上海ディズニーだけの特徴だなと思いました。また私が気に入ったのはドナルドの形をしたアイスバーです。見た目もすごくかわいく味もさっぱりしていてとても美味しかったです。他にもたくさんの食べ物がありますがここでしか食べられないものばかりなのでマップを見ながらいろんな食べ物に挑戦してみてほしいです。


グリーティング

私は日本でもキャラクターとのグリーティングが好きでサインも集めていました。そこで中国でもグリーティングに行ってきました。上海ディズニーランドにはアベンジャーズをテーマにしたアトラクションがあります。マーベル、スパイダーマン、キャプテンアメリカン、ダースベイダーと写真を撮ることができます。また、上海ディズニーランドのお城は全てのディズニープリンセスを象徴する世界初のキャッスルであるため白雪姫やラプンツェルとも会うことができるのです。他にも日本では会うことのできないニック、ジュディ、ベイマクックスにも会うことができるのですごくドキドキしました。並ぶ時間もとても短くちょっとした合間に行くことができました。

こんなにも書ききれないほどたくさんの東京ディズニーランドとの違いがありました。夢の国はどこも変わらないのだと感じました。他にも誕生日にはシールではなく中国語でお誕生日おめでとうという意味の“生日快乐”と書かれたバッチをもらえたり、ダッフィー、シェリーメイの服で上海限定のものや、グッツにもたくさんの限定品があり違いを実際に行って見つけてみると、とてもおもしろいです。ディズニー好きの方にもそうでもない方にも絶対に楽しんでもらえると思うのでぜひ行ってみてください。



筑紫女学園大学三年 大神 慶恵