• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
HOME文化活動2019小野リサ上海バレンタインコンサート HOME

2019小野リサ上海バレンタインコンサート

2019小野リサ上海バレンタインコンサート

S C H E D U L E

スケジュール

開催日:02月14日 木曜日 19:30-21:30
イベント終了時間は実際のステージを基準とする。
場所: 上海 静安体育中心-体育館 上海市静安区汶水路116号
入場料: 452 – 1,100元

I N T R O D U C T I O N

イントロダクション

イベント詳細内容

小野リサ---世界のワールドミュージックに影響を与える殿堂入りのアーティスト

このブラジル生まれの日本人女性ボサノヴァボーカリストは音楽史上の伝説的アーティスト。15歳でギターの弾き語りでステージに登場し、1989年、初アルバムをリリース。これまですでにアルバム約30枚をリリースしている。うち、ゴールドレコード賞8枚、プラチナレコード賞2枚を受賞。彼女のデビュー以前は、アジア人で、ネーティブレベルで多くの言語を操り最も純粋なボサノヴァを唄い、欧米系以外のボーカリストで十大西洋アルバム賞を受賞した国際アーティストはいなかった。その他のボサノヴァボーカリストと比較して、小野リサの音楽は最もオリジナルなボサノヴァの雰囲気を醸し出しているほか、フランスシャンソンから、ジャズ、カリブ海音楽、地中海音楽、太平洋ハワイ音楽まで、更にはアフリカ、中東音楽とのヒュージョンもある。

小野リサは中国の歌謡曲「夜来香」、「何日君再来」、「祝福」などもカヴァーしている。彼女の音楽は同じ時期に同じレベルで素晴らしい旅に出たような音楽。幼少期、ブラジルと日本の生活経験により、小野リサに2種類の異なる音楽環境を与えた。彼女のボサノヴァはブラジル音楽の影響だけでなく、多くの日本文化の冥想的な静けさを含んでいる。

このような複雑に交差する都市の中で、小野リサの音楽は軽快に快適で、清水のような暖かい風に吹かれ、一種の安静と甘さを伴ったリラックスした感覚を与える。彼女は多くの人々の心を掴み、疲れた心を癒してやまない。 界に少し期待するよ」

小野リサと中国映画の縁

2004年小野リサのアルバムが中国大陸で人気を集め始め、都市のプチブル、文化芸術ファンに一種のブームを巻き起こし、ニューフェーバリット音楽となった。彼女が更に中国ファンに真の意味で注目を集めたのは中国の映画ファンなら誰でも知っている「インセントワールド(A World Without Thieves、天下無賊)」で小野リサが唄った主題歌「バラ色の人生」である。このときから、中国の多くのムードバー、カフェ、レストランで彼女の静かに低く歌い上げた楽曲がBGMとして流れ始めた。その後一時期、小野リサ本人は中国の公的な場にほとんど姿を現さなかったが、彼女が唄った多くの楽曲は更に人気を集めていった。

小野リサが正真正銘、中国映画に接したのは2013年の映画「FALL OF MING(大明劫)」の中で小野リサが初めて中国語で歌ったエンディングソング。小野リサの暖かい空気のような歌声は映画の中の中国の境地にマッチし、一種の独特の効果をもたらした。

2016年七夕の中国バレンタインデーに放映された舒淇、馮紹峰、宋茜などが主演したロマンチックなラブファンタジー映画「My Best Friend's Wedding(我最好朋友的婚礼)」において、我々が驚いたのは小野リサがしっとり歌い上げた歌声。彼女は中国語の歌詞で録音した楽曲「等待你出現(直訳:あなたを待ちわびて)」はこの映画の挿入歌であったとともに、映画のCM曲にも起用された。2017年映画「恋愛先生」で靳東(Jin Dong)とデュエットした主題歌「歓喜」は男性ボーカルの磁石のような歌声と、女性ボーカルの囁くような歌声で更に繊細な柔らかさが加わり、ジャズ風の音楽スタイルで、異国の風情を醸し出した。

小野リサファンは、小野リサのコンサートはコンサートっぽさがなく、音楽会のようだと言う。音楽の中で、彼女は柔らかい歌声であなたにストーリーを語っているようで、そのストーリーも繊細で味がある。

2019年のバレンタインコンサートに、小野リサはデビュー30年の音楽活動を振り返る。毎年、バレンタインデーの当日、上海のファンとともに会場で、愛する人たちのロマンチックなシーンを見守る。2019年「小野リサバレンタインコンサート」では甘くて温かい小野リサワールドに期待しよう!

写真は247ticketsより