• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
HOME文化活動中島美嘉2019中国ツアー「Special Live」in上海 HOME

中島美嘉2019中国ツアー「Special Live」in上海

中島美嘉2019中国ツアー「Special Live」in上海

S C H E D U L E

スケジュール

開催日: 2019年01月06日 日曜日 19:30-21:30
イベント終了時間は実際のステージを基準とする。
場所: 上海 静安体育中心-体育館 上海市静安区汶水路116号
入場料: 483 – 1,293元

I N T R O D U C T I O N

イントロダクション

イベント詳細内容

中島美嘉 邦楽のニューミュージックボーカリスト、女優、アジア音楽界の歌姫

2001年、ドラマ「傷だらけのラブソング」で本格的にデビューした中島美嘉は、演劇や音楽などジャンルを問わず素晴らしい才能をもち、美しく妖艶な雰囲気と独特な歌唱力と神秘的なムードなど個性的なスタイルで、「ソウルフルな歌姫、七変化する女神」など、その美を称えられている。2005年、主演映画「NANA」は2005年度邦画興行収入で第1位となり、映画の各国における配給に伴い、更に彼女の人気はうなぎ上りに上昇し、その歌声はアジア全体を風靡した。作品「雪の華」、「僕が死のうと思ったのは」、「桜色舞うころ」は更にアジアの多くボーカリストがカヴァー曲を歌い、映画「NANA」は3回にわたって中国ファンにセンセーションを巻き起こし、数千万人のファンが追っかける大人気の「女王」となった。

最もダークな長い道を歩み、命をかけて歌い上げる音楽界の歌姫

2010年、芸能活動が最もピークの、デビュー約10年目にして、中島美嘉は病気を理由に音楽活動の休止を余儀なくされた。療養に専念し、「僕が死のうと思ったのは」のリリースにあたって、彼女の闘病による苦痛と絶望をひしひしと感じ、誰よりも彼女自身がこの激しい願いを伝えることができた。この歌は皆の心の中の最もナイーブな部分に衝撃を与え、その歌声の中で悲しく傷つき、歌声に癒され、生き抜く力と勇気を見出した。「僕が死のうとと思った、あなたのような人が私のこころに生きている、世界に少し期待するよ」

多元的なアジアの歌姫、日本のファンも「うらやむ」中国国内ツアー

中島美嘉の楽曲は曲風が多元的で、バラードが最も有名。美しく妖艶で、変化に富み、神秘さ充満する彼女は、自己の独特な歌声をロック、ジャズ、叙情歌など、多くの様々なスタイルで歌い、更に独特の歌声と裸足のコンサートの習慣を加え、日本の歌謡界のトップに君臨する。

2017年、中島美嘉は初めて中国国内ツアーコンサートをパーフェクトに締めくくった。彼女は連続30曲以上を歌い上げ、デビュー以来コンサートステージの曲目で新記録を打ち立て、華麗に変化するステージ造型は日本のファンもうらやむほどであった。

2018年11月7日、中島美嘉は最新のアコースティックニューアルバムをリリース Portrait、昨年リリースしたアコースティックカヴァー曲アルバムシリーズ「Piano & Voice」の第2弾として、「PORTRAIT~Piano & Voice~」はすでに本格的にリリースされた。今回のアルバムは河野伸氏と海老沼崇史氏をゲストにアコースティックバンドを結成しメンバーの同時レコーディングの方式で収録制作し、彼女の代表曲「雪の華」、「僕が死のうと思ったのは」、「LIFE」などのヒット曲を含むカヴァー曲11曲を収録。アルバムのうち、メンバーと同時にレコーディングした楽曲のほか、初めて収録された8月19日神奈川県で開催されたPremium Liveのライブ版もあり、Premium Liveの開催以来の初のDVDリリースで、このコンサートの中で歌い上げた8曲の収録をセレクトした。

今回、中島美嘉2019ツアーコンサート上海公演は、新たに曲をアレンジし、最高の音楽体験を提供する!

写真は大麦网より