• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
HOME文化活動ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団コンサート HOME

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団コンサート

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団コンサート

S C H E D U L E

スケジュール

開催日: 10月31日 水曜日 19:30-21:00
場所:浦東新区丁香路425号上海東方芸術中心(Shanghai Oriental Art Center)·音楽庁
入場料: 480元から
主催者:上海東方芸術中心

イベント心得:身長1メートル以下の児童の入場は不可とする。

I N T R O D U C T I O N

イントロダクション

イベント詳細状況

世界一流の指揮者がベルリンの有名オーケストラを率いて、ヴァイオリンコンクール「バガニーニ国際コンクール」(Premio Paganini )第1位の受賞経験をもつバイオリストと共演し、ヴェートーベン、ブラームスなど、長きにわたった名作を演奏する。

指揮 |ローレンス・フォスター(Lawrence Foster)
ヴァイオリン | 寧峰
Conductor | Lawrence Foster
Violin | Ning Feng

曲目 PROGRAM
ヨハネス・ブラームス | ハンガリー舞曲
ヨハネス・ブラームス | ヴァイオリンコンチェルト
ヴェートーベン | 第七交響曲

Brahms | Hungarian Dance
Brahms | Violin Concerto
Beethoven | Symphony No.7

*曲目は会場のステージによって変更する Program is subject to change

指揮 |ローレンス・フォスター(Lawrence Foster)

ローレンス・フォスターはフランス・マルセイユシンフォニーオーケストラ(Orchestre philarmonique de Marseille)の音楽チーフディレクターで、現在、国際クラシック音楽界でユニークなスタイルと高い教養を有する有名指揮者である。国際クラシック音楽界において高い評価を受けている。2013年1月、同氏は2013年マルセイユ・プロヴァンス「ヨーロッパ文化の都」音楽祭のオープニングコンサートで指揮を務め、オーケストラシーズンの閉幕コンサートと著名男性テノール歌手ロベルト・アラーニャ(Roberto Alagna)と共演してフランス作曲家ジュール・マスネ(Jules Massenet )のオペラ「クレオパトラ」とエクトール・ベルリオーズ(Hector Louis Berlioz)の「トロイアの人々」のコンダクトを振るった。また、ポルトガルリスボン・グルベンキアン管弦楽団(Orquestra Gulbenkian)の芸術顧問とチーフコンダクターを10年間歴任し、大きな成功を収めた後、当該オーケストラの名誉指揮者となった。過去10年間、同氏はオーケストラを率いて、ルーマニア・ブカレストで開催されたジョージ・エネスク音楽祭とドイツで開催された音楽祭「キッシンゲンの夏」(Kissingen Sommer)に参加し、ロシアのピアニストアルカーディ・アルカディエヴィチ・ヴォロドス(Arcadi Volodos)、歌手のアンジェリカ・キルスラック(Angelica Kilslack)とドイツツアーを公演し、多くのサマー音楽祭で中国の有名ピアニスト郎朗と共演した。同時に、フォスター氏はリスボン・グルベンキアン管弦楽団とクラシック音楽レーベル「ペンタトーン(PentaTone)」と多くの貴重なレコーディングを行い、そのうち、高い評価を得たアラベラ・美歩・シュタインバッハー(Arabella Miho Steinbacher)とレコーディングしたブルッフ、エルネスト・ショーソン、コルンゴルドのヴァイオリン作品のアルバムもある。

2003年1月、ローレンス・フォスター氏はルーマニア音楽に大きく貢献したとして、ルーマニアの大統領から勲章を授与された。

ヴァイオリン | 寧峰 Ning Feng

寧峰は中国四川省成都生まれ、四川音楽学院で学び、ハンス・アイスラー音楽大学ベルリン(Hochschule fuer Musik "HannsEisler" Berlin)とイギリス王立音楽大学(The Royal College of Music)でAntje Weithaasと胡坤を深く研究した。寧峰氏は王立音楽大学の開校200年にわたった中で、卒業ソロコンサートで満点を獲得した主席学生として、ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール(Hannover International Violin Competition)、エリザベート王妃国際音楽コンクール、ユーディ・メニューイン国際コンクールなどの重要なコンクールなどを含む多くの国際ステージで受賞した。2005年、マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール(“michael hill”international violin competition)で1位を獲得し、2006年、寧氏は「バガニーニ国際コンクール」のヴァイオリン部門の最高コンクールにおいて優勝を果たした。

現在、中国で最高レベルのヴァイオリニストの一人として、寧氏は毎年中国国内、海外で多くのステージを公演し、ソロコンサート、有名オーケストラとの共演コンサート、自ら創設したドラゴン・クインテット(竜四重奏)による室内音楽演奏を含み、音楽の中に充満させた抒情性、高い演奏テクニックと高い感染力により、国際クラシック音楽界で広く認められ、絶賛されている。

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団
Konzerthausorchester Berlin

ベルリン・コンシェルトハウス管弦楽団は1952年に設立し、旧称ベルリン交響楽団。西ベルリンのベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)を強豪ライバルとして位置づけ、同楽団は2006年、ベルリン・コンシェルトハウス管弦楽団と改名した。

設立以来、同楽団はドイツの有名指揮者クルト・ザンデルリング(Kurt Sanderling)、イスラエル籍指揮者エリアフ・インバル( Eliahu Inbal)と長期的な契約を結んでいる。現在、楽団のチーフコンダクターはハンガリーの指揮者イヴァン・フィッシャー(Ivan Fisher)である。ベルリン・コンシェルトハウス管弦楽団はドイツ西北部の絢爛たる音楽ステージの中でも重要な音楽芸術団体の一つとして、毎年固定した交響コンサート220ステージを開催し、ドイツのオーケストライヤーコンサートの記録と奇跡を打ち立てた。ベルリン・コンシェルトハウス管弦楽団は純粋なドイツ式の演奏模範により、専門的な演奏情熱と精密な連携精神により、音楽界の専門家と多くのオーディエンスから称賛と評判を得ている。

写真は上海東方芸術中心の公式サイトより