• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
HOME文化活動スカラ座バレエ団:ヌレエフバージョン「ドン・キホーテ(DON QUIXOTE)」 HOME

スカラ座バレエ団:ヌレエフバージョン
「ドン・キホーテ(DON QUIXOTE)」

ワールドクラシックオリジナルミュージカル「キャッツ(Cats)」上海ツアー

S C H E D U L E

スケジュール

開催日: 08月31日 金曜日 19:15-21:00、09月01日 土曜日 19:15-21:00
09月02日 日曜日 14:00-16:30
場所: 上海 黄浦区 上海大劇院大劇場
入場料: 80元(公益チケット)~

I N T R O D U C T I O N

イントロダクション

イベント詳細情報

2006年、イタリアミラノのスカラ座バレエ団は「真夏の夜の夢(A Midsummer Night's Dream)」を上海大劇院において中国初公演を果たした。12年が過ぎ、バレエ団はこの夏、ルドルフ・ヌレエフ(Rudolf Khametovich Nureyev)バージョンの「ドン・キホーテ」を再び上海大劇院に戻って上演し、この伝説の舞踏芸術家生誕80周年を記念する。

イタリアミラノのスカラ座バレエ団は世界的に有名なスカラ座に所属する。バレエ団の歴史とバレエ舞踏芸術の誕生は互いに連動し、有名なスカラ座の開業前、バレエはイタリアで日々成熟を遂げる人文背景があった。1778年、これまで、2世紀を経てミラノのスカラ座は正式に運営され、サンタ・マリア・アラ・スカラ教会(Santa Maria alla Scala)の建設により、スカラ座と名付けた。バレエ団はこのときから輝かしい伝説を残す発展の道を歩み始めた。

「クラシックバレエの父」と称されるマリウス・プティパ(Marius Petipa)の名作「ドン・キホーテ」が1869年モスクワ大劇院で初演された。同劇はスペインの作家ミゲル・デ・ セルバンテス(Miguel de Cervantes)の同名小説をアレンジしたもの。ストーリーは奇想天外なさすらいの騎士ドン・キホーテは召使いのサンチョ・パンサと世界を渡り歩き数々の出来事に遭遇する。バレエ劇版の最大の特徴はストーリーの見どころが若い恋人の紆余曲折する愛の駆け引きに集中することである。そのあらすじはユーモアたっぷりで、演劇に引き込まれる力に満ちている。劇の中で最も高度な動作もあり、バレエ劇の技の傑作と称えられている。また、音楽もスケールがあり、最もお祭りムードを備えたクラシックバレエ劇である。また、ダンサーの登場人物が多く、そのシーンは賑やかで、ステージ全体が刺激的で温かみあふれ、各シーンにおいて、比類のない楽しさを与えてくれる。

また、有名なソ連出身のバレエダンサー・ヌレエフがプティパのオリジナルバージョンを元に、「ドン・キホーテ」を新たにアレンジし、ロシアバレエの情熱あふれるスタイルと西洋のバレエのステージテクニックを融合させ、ダンサーのテクニックを十分に引き立てている。その他のバージョンと比較して、ヌレエフの「ドン・キホーテ」は動作が細かく、華やかなバレエテクニックと深く魅了するステージがパーフェクトに融合させ、ストーリーと主役の魅力を十分に引き出している。ヌレエフは1980年、スカラ座の舞台で自ら劇中の主役ヴァジリオに扮し、このバージョンからスカラ座がキープするプログラムとなり、20世紀(1900年代)最高バージョンの一つと公認されている。

写真は上海大劇院の公式サイトより