• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
HOME文化活動2018上海・静安現代戯劇谷の名劇ステージ 鈴木忠志監督作品「トロイアの女」 HOME

2018上海・静安現代戯劇谷の名劇ステージ
鈴木忠志監督作品「トロイアの女」

黑川良一ニューメディア展覧会「Unfold」

S C H E D U L E

スケジュール

開催日:2018.05.19-5.20 19:30
場所:Cosmo云峰劇院 上海市静安区北京西路1700号
入場料:80-580元

I N T R O D U C T I O N

イントロダクション

演出紹介

「トロイアの女(Trojan Women)」はエウリピデス(Euripides)原作の有名な悲劇作品。彼はトロイの街の陥落後のトロイアの女を受け入れる人間の苦難を徹底的に詳しく描写し、一種の生命の鉄学と思考に転化し、悲劇の壮厳さと際立った美しさに昇華した。

「トロイアの女」は「ホメロスの詩」に記載されているトロイ戦争終結後、10年間にわたった戦争によりかつて輝かしいトロイ宮殿はすでに荒れ果てて崩壊し、トロイアの街の男性は殺され、女性は奴隷として、トロイ王族最後の王子はギリシャ人から城壁から投げ出されて殺害され、王妃の娘カッサンドラも戦争の中戦死したギリシャ大将アキレスを弔う祭事に捧げられ、その情景は非常に悲惨であった。

鈴木忠志(Suzuki Tadashi、1939年6月20日静岡県清水市生まれ)劇団監督、作家、哲学者。「国宝級演劇界の巨匠」と称される。Taga鈴木(SCOT)の創始者兼とCEOとして、日本初の国際演劇祭(Taga Festival)を組織した。監督Anne Bogartは彼と共同でニューヨークサラトガ・スプリングズにサラトガ劇院学院を設立。彼は演劇訓練法「スズキ・トレーニングメソッド」の考案者。鈴木氏は静岡舞台アートセンター(SPAC)の芸術総監督(1999-2007年)を務め、演劇オリンピック国際委員会委員、BeSeTo音楽祭の創始メンバー(日本、中国、韓国の主要劇場のアーティストが共同で組織)と日本演劇芸術基金董事会主席で、日本演劇芸基金は日本全国の劇場専門家のネットワークである。

Suzuki Comapny Of TOGA

監督:Tadashi Suzuki
エウリピデス原作:トロイアの女、松平千秋訳
出演者:藤本康弘、平田孝子、飯塚裕樹、石川春男、加藤雅治、鬼節麗、奇山遥,斉藤真希、佐藤亜紀、武井友一、大竹竹内、大輔大衛
舞台監督:MichioomoShiohara
ライト: Makoto Niwa
サウンド:Junya Kobayashi
衣裳:Toshimi Mitsuda

初演:1974年12月10日

写真は豆瓣网より