• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫旅の基礎知識TOP ≫交通ガイド[地下鉄] HOME
交通ガイド[地下鉄]
上海の地下鉄網は急速に整備が進んでおり、2011年2月時点で11路線が開通しました。中国語で「地鉄」もしくは「軌道鉄道」と総称されており、今や上海市民に欠かせない交通手段となっています。空調付きで、市内の観光地を回るには便利のよい地下鉄ですが、朝・夕ラッシュ時の混雑は大変なもので、出来れば避けたいです。
地下鉄の乗り方
1 切符を買う
 
自動券売機か券売窓口で切符を購入します。切符は日本のテレフォンカードのような磁気カードです。自動券売機は、行き先までのボタンを先に押してからコインを入れます。
2 改札からホームへ
 
自動改札機は、磁気カード式の切符を差し込んでから、鉄の回転レバーを回して通り抜けます。
ホームではそれぞれの行き先が書かれているので、行きたい方向の電車を待ち、ドアが開いたら乗ります。特に朝・夕のラッシュ時は大混雑になるので足元や荷物に要注意です。
3 下車のサイン
 
駅名アナウンスは中国語と英語の両方があります。
乗り過ごすことのないよう、到着駅をしっかり確認しましょう。
4 下車
 
下車の際は、日本のように降りる人を優先する習慣がないので、乗車する人に押し込まれないよう素早く降りましょう。 「出口」の案内に従って改札へ行き、交通カードでない場合は、改札機の回収口に切符を投入して、 回転レバーを自分で回して出ます。
運賃
車距離によって3~9元が目安です。

【路線と運行時間】(2011年2月時点)
上海市内には1~11号線まであります。5時30分頃~22時30分頃まで運行しています。運行間隔は、昼間で約5分~10分程度です。朝、夜ともに治安はほぼ問題ありません。

  ▲このページのトップに戻る